• keystone

耐薬・撥水・透湿・静電気防止の実験衣はいかが?

最終更新: 2019年2月4日

とある分析機器の展示会に直立する黒いマネキン。。

製品はこの白衣の様です。





テトラテックスという素材が使われていて、

・ものすごい耐水性(30,000mm超)

・玉の様に水を弾く撥水性





それだけならゴム系素材でもあるのですが、

コレはテフロン(デュポン社の製品名)で知られる フッ素樹脂 PTFE(ポリテトラフルオロエチレン)。

アウトドア用品などに使われるGORE-TEX(ゴア社の製品名)に近いので

透湿性があって、長時間着用しても蒸れない!

アウトドア雨具と違い、耐薬品性を重視した設計により、揮発性の高い溶剤耐性もあるとのこと。





耐薬品性に優れ、弾く力があるため、様々な実験に使えます。

液体が染み込む白衣とはコンセプトが違います。



着る感じのスモックタイプと、前掛けタイプがあり、用途に合わせて選べます。

(袖部分だけのアームカバーも)





足の部分に大きなヒダ(プリーツ)があり、歩く時や座った時の足さばきに違和感なし

このプリーツ意匠登録出願しているそうです。


樹脂というと静電気問題が気になりますが、

導電糸を織り込んであり、静電気が生じづらい特徴を待ち合わせている。

有機溶媒などを使うに当たり、この性質は助かります。


樹脂フィルム加工のため、綿100%に比べたらゴワゴワ感はありますが、 パリパリするほど硬くはない。

有機化学はもちろん、体液等がかかる動物系の実験など、広く使えると思います!


実物触ってみたい方はご連絡ください。



■おまけ

家で使っていた「くっつかない加工」がしてあったフライパン。

長年使っていて焦げ付く様になったので、フッ素樹脂加工業者に、再施工してもらいました。

(コチラの作業着を作っている会社ではないのですが)





預けて2週間。ピカピカになって戻ってきました。全然くっつかない!

2000円弱でした。安いフライパンなら買えるかもしれませんが、

お気に入りフライパンを使っている方にはオススメです!

実験器具のフッ素樹脂加工も色々やったら面白いかも


#テフロン白衣 #耐薬品作業着 #フッ素樹脂 #PTFE #労働環境安全

​お問い合わせ

© 2018 KEYSTONE, co. ltd.

Be a SociaLight and  Follow Us:

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon