• keystone

いろいろ使える賢い撹拌機

その名も「インテリミキサー」お利口な撹拌機です。



ポスターやカタログに使われている写真↓




コレぢゃ、伝わらねぇ!


実際の動きはこんな感じ。






マイクロチューブの場合、最大32本を一気に撹拌します。

ブルブル 裏返しでブルブル、逆に返ってブルブル、、、


ボルテックスで1本ずつやると、最初と最後では、撹拌精度に差が出ますよね?

だんだん、「ま、こんなもんでしょ」となってくる、、はず。


まとめてやればチューブ間差が無くなります。


この装置が「インテリ」なのは、ココからで、

チューブを固定している黒いツールが色々用意されており、

様々なサンプル形態に対応できるのです。




さらに、この振り幅や角度などが数十通りプリセットされていて

固定アタッチメントとの組み合わせでいろんな事に使えます。


たとえば、ブルブルさせずに、ゆらゆら左右に振幅のモードと

平トレイアタッチメントを使えば、細胞培養などにも使える。

同じ動きをマイクロチューブアタッチメントでやるとこんな感じ。



振幅幅を変えて、速度も上げていくと、激しくなります。



チューブを微振動させながら回転させるモードもあり、

これを「横向き50mL遠沈管アタッチメント」と組み合わせると、、、



タンパク質研究の定番「ウエスタンブロッティングのハイブリ工程」に使える。

非常に少量のサンプル液でも、振動と回転により、ハイブリ効率が高くなります。



毎日、ハイブリしない、毎日、撹拌しない、、、というとき、

多用途に使えるインテリミキサーが大活躍!


しかも、5度から使えるので、冷蔵庫内での使用も可能です

(電源はACアダプタ経由の細いコードなので、冷蔵庫ドアの隙間から通せます)


#撹拌 #振とう #ボルテックスミキサー #シーソー

​お問い合わせ

© 2018 KEYSTONE, co. ltd.

Be a SociaLight and  Follow Us:

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon